IMG_1354

2012年4月9日 二ヶ月にわたるテント生活の始まり。

4月7日  ペリチェを出発して、ロブチェ・ベースキャンプへと向かった。賽の河原のような荒野をヤクと共に進んでいく。エベレスト界隈で亡くなった人々の碑が建立された峠を越えて、ロブチェ … 続きを読む
IMG_1325.JPG

2012年4月6日 雪のペリツェ(標高4200m)。

4月6日  朝7時半起床、8時朝食。今日はペリチェで休息日である。だから、朝食時間がいつもより一時間遅いのだ。ペリチェの標高は4200メートルで、このあたりから調子の悪い人が出始め … 続きを読む
IMG_1318.JPG

2012年4月5日 ナムハさんのいないパンボチェ。

4月5日  ポルツェを朝8時に出発。ポルツェからパンボチェに向かう道が、エベレスト街道のなかでも最も美しい風景を見られるのではないか。  ポルツェを出発して丘に登ると、まずタンボチ … 続きを読む
IMG_1274.JPG

2012年4月4日 シェルパの故郷、ポルツェ。

4月4日  クムジュン村のタシフレンドシップロッジで7時に朝食、8時に出発。  いつもクムジュンに寄ると、必ず会うシェルパの青年がいて、今朝も土産物屋の前で彼に出会った。「行ってく … 続きを読む
120403_0_IMG_1250

2012年4月4日 クムジュン村の休息。

4月3日  クムジュン村のタシ・フレンドシップロッジで6時半起床。7時から朝食。  朝食後、散歩へ。イエティの毛皮が置いてあるゴンパ(お寺)へ遊びに行った。ちょうどプジャをやってい … 続きを読む
R0012442.JPG

2012年4月3日 プルバとの再会。

4月2日  午前中は、パノラマロッジで原稿を書いていた。連載の原稿は、書けるときに2回分書いておかないといけない。  ナムチェの路上では、相変わらず「チベタン・インカーネーション」 … 続きを読む
IMG_1181

2012年4月2日 変わらないナムチェバザール。

4月1日  モンジョのホテルミニチベットを早朝に出発した。すぐにチェックポストがあり、手続きを済ませた。モンジョを出てすぐのところにあるチェックポイントは、サガルマータ国立公園の入 … 続きを読む
IMG_1165

2012年4月1日 旅のはじまりはルクラ。

3月31日  ハイアットの部屋で朝5時に起床。朝5時45分に受付前に集合し、6時にホテルを発った。国内線空港へ行き、小さな飛行機でルクラへ向かう。本当は二機のロシア製の大きなヘリコ … 続きを読む
IMG_1129

2012年3月31日 タメルで買い出し。

3月30日  ほとんど徹夜で原稿を書いていた。居眠りをしながらも、いくつかの原稿を書いては送る。そのうえこの日記まで書かねばならず、やばすぎる。まだ終わってない原稿がいくつもある… … 続きを読む
R0012380.JPG

2012年3月30日 カトマンズ到着。

3月29日  バンコク経由でカトマンズに到着した。  カトマンズの空港には、大きなバックパックやドラムバッグを持った、登山者らしき外国人が大勢いた。ネパールはいよいよ本格的なトレッ … 続きを読む
IMG_0019

2012年3月29日 日本出国。

3月28日  羽田空港の国際線ターミナルのANAラウンジにいる。  今からエベレストの隣の山、ローツェへの旅が始まる。  去年と同様、出発間際までバタバタだった。さて、今年はどんな … 続きを読む
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_3.jpg

2012年2月11日 ブータンの湯治場めぐり

2月10日  いまブータンのパロにいる。昨年の夏に初めて訪ねて以来、これで三度目のブータン訪問となる。今回の旅では、今まで行ったことがなかった南部のシェムガン周辺をまわった。  ブ … 続きを読む
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_2.jpg

2012年2月10日 日本列島を南から北へ。

2012年2月9日   3月末からエベレストの隣の山へ向かうことになったので、それに合わせてブログをリニューアルした。どのような遠征をぼくが考えているかについては、「はじめに」を読 … 続きを読む
まるごとヒマラヤ
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
一覧(RICOH THETA サイト)