東京にいます。 

makalu_cover.jpg
 
 まずい……。前回のブログ更新から一ヶ月半が経ってしまいました。本当にすみません。またもやたくさんの方から「ブログを更新してください」というメールをいただきました。

 前回の更新から今日までにあったことを少し。

 まずは写真集『MANASLU』がSLANTから発売になりました。7月上旬に印刷立ち会いのため、金沢の印刷所まで行ってきました。マナスルはいい山です。ページをめくりながら、あの日々を思い出します。

 7月はじめ、奈良美智さんと北海道を旅しました。函館と知床。出会いに満ちた面白い旅でした。その後、奈良さんとわかれて、ぼくは斜里の朱円小学校で写真のワークショップを行い、子どもたちと一緒に「最初で最後の写真展」を作り上げました。朱円小学校は再来年に廃校になってしまいます。

 7月17日、京都のシュタイナー学校で講演をし、恵文社でもトークイベントをしました。18日から28日まで、富山県の利賀村に行って演劇人コンクールの審査に関わり、TOO MUCH MAGAZINE企画のトークイベントもしました。利賀村はここ3年毎年通っていますが、穏やかな時間を過ごせる緑豊かな村です。

 利賀にいるあいだに、金沢に行ってヒマラヤシリーズ4冊目となる写真集『MAKALU』の印刷立ち会いをしました。とてもいいものに仕上がったと思っています。明日にはIMAギャラリーで発売されるでしょう。

 7月末から8月にかけて、ネパールのクムジュン村からシェルパのプルバが来日しました。一緒に東京タワーやお台場や富士山や温泉に行きました。御殿場のホームセンターで、プルバが今回の来日で最も欲しがっていた草刈り機を買いました。が、成田空港まで持っていったのに、エンジン付きという理由でネパールに持って帰れませんでした……。無念。

 8月5日は、VACANTでトークイベントを行い、プルバに喋ってもらいました。あの場には、なぜか坂口恭平や成海璃子ちゃんや奈良美智さんも来てくれて、そしてプルバと日本に住んでいるドルジさんがいて、HIMEXの過去の遠征参加者もいて……という不思議な場になりました。

 8月9日は、森山大道さんと内藤正敏さんのトークを写美で聞きました。二人の組み合わせ、しびれます。写美は、みんなフィオナ・タンに注目するのでしょうが、『岡村昭彦の写真』、よかったです。金子隆一さんの辣腕を見た気がします。

 8月12日から大分で撮影し、羽田乗り換えで14日から沖縄に行きました。9月12日13日14日に、沖縄で「ワークショップ・フォトネシア写真学校」を行います。沖縄の人は大変のんびりしていて、チラシもついこないだできあがったばかり、ホームページは更新されていなくて、フェイスブックのページにしか情報がないようです。
http://ja-jp.facebook.com/events/748900015155966/?ref=22

 こんなんで大丈夫かなと心配になりますが、講師陣はアクが強くて(というか強すぎて、そっちのほうも心配……)きっと面白いものになるはずです。講師に名を連ねているのは、野村恵子さん、大橋仁さん、百々新さん、亀山亮さん、森栄喜さん、石川の6人です。みなさん是非参加してください。いい3日間になるかどうかはわかりませんが、おそらく変な体験はできるはずです。

 そして、沖縄から帰ってすぐに六本木に行って、展示の設営をしました。ヒマラヤで撮影した新作『Makalu』展です。8月20日〜10月5日まで六本木のIMAギャラリーで開催されます。
http://imaonline.jp/ud/exhibition/53d611dab31ac96bb6000002

会場:IMA CONCEPT STORE
東京都六本木5-17-1 AXISビル3F
Tel: 03-5572-7144 11:00-22:00 不定休

 写真集『Makalu』も先行発売していますし、『Manaslu』も売っています。ぜひお立ち寄りください。

 9月10日から銀座ニコンサロンで写真展『国東半島』がはじまります。初日10日の19時30分から東京芸大の伊藤俊治先生とトークイベントを行います。こちらも是非。
http://www.nikon-image.com/activity/salon/event/talk.htm

 ぼくは8月21日から、再び奈良美智さんとサハリンに行きます。サハリンは四年ぶり。しかも前回は真冬で、今回は真夏なので、今から楽しみです。

 なんだか今日は、全部ですます調になってしまいました。変な感じ。
 
 ではみなさん、写真展の会場やトークイベントなどでお会いしましょう!

*写真は、最新写真集『Makalu』。SLANTより。