• 20090217

    おしらせ:石川直樹 連続トークセッション vol.2 の日程が変更になりました。

 
ジュンク堂書店新宿店にて開催中の、
『Mt.Fuji』刊行記念‘石川直樹 連続トークセッション’vol.2 ですが、
当初、3月19日(木・祝前日)と告知をしておりましたが、
諸事情により、3月20日(金・祝日)に変更となりました。
慎んでお詫び申し上げます。
皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております。


 
石川直樹 連続トークセッション vol.2 の詳細は以下の通りとなります。
 
 

実践編:「登る山-富士山」

ゲスト:服部文祥さん

 
 
■イベントの内容紹介
ゲストに華恵さんを迎え、大好評の内に終了した1回目に続き、第2回目となる今回は実践編です。ゲストに、『サバイバル! 人はズルなしで生きられるのか』(ちくま新書)を上梓した、いま日本でもっとも先鋭的な登山を実践して注目を集める、服部文祥さんをお迎えします。
ひとくちに登山といっても、そのスタイルは登山家によって十人十色。石川さんと服部さん、お二人が見てきた”山の姿”はそれぞれどのようなものなのでしょう?決して美しく雄大なものばかりではないはずです。
石川さんが富士山で撮影した写真をスタートラインにして、山のエキスパートであるお二人が、その奥深い魅力を語り尽くします。
2009年、あなたの登山道の第一歩がこの一夜から始まるかもしれません!
 
 
連続トークセッション最終回(予定)となる第3回は、
5月中旬開催予定です。
詳細決定次第、順次公開していきます。
 
第2回 実践編:「登る山―富士山」
ゲスト:服部文祥さん

2009年3月20日(金・祝日)19:00~(開場18:30)
会場:新宿三越アルコット「ジュンク堂書店 8F喫茶コーナー」
参加費:1000円
定員:45名
*定員数に達しましたので、締め切りました。ありがとうございます。
 
お申込みは、ジュンク堂書店 新宿店7Fカウンターにてお願いします。
お電話でのご予約も承ります。
お問い合わせ:ジュンク堂新宿店(TEL.03-5363-1300)
 
*トーク終了後にサイン会を予定しております。
 
 
石川直樹(いしかわ なおき)
1977年東京都生まれ。
東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。
写真集に『THE VOID』(ニーハイメディアジャパン)、
『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)、
『VERNACULAR』(赤々舎)などがある。
2008年、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞 受賞。
 
服部文祥(はっとり ぶんしょう)
1969年横浜生まれ。
94年東京都立大学フランス文学科とワンダーフォーゲル部卒。
96年にカラコルム・K2(8611m)登頂。
同年から山岳雑誌「岳人」編集部に参加。旧姓、村田文祥。
食料を現地調達し、装備を極力廃したスタイルで行う自らの登山を綴ったデビュー作『サバイバル登山家』(みすず書房)で注目を集める。
昨年秋には『サバイバル! 人はズルなしで生きられるのか』(ちくま新書)を出版。共著に『森と水の恵み』(みすず書房)、共編著に『日本の登山家が愛したルート50』(東京新聞出版局)がある。妻と三人の子供と横浜在住。