株式会社 家族2

みえちゃん

 

 子どものころ、両親に連れられてよくスキー場へ行った。“みえちゃん”と名付けた黄色いタオル地のハンカチをいつも握りしめていた妹は、定期的にポケットを探ってその存在を確かめていた。それがないことに気付いた妹は、ゲレンデに出て「みえちゃんどこ」と泣いていたが、私はいつものことだと無視してカップラーメンを食べていた。
 みえちゃんという人間の友だちとはぐれたのだと心配した見知らぬ親切なおばさんたちが「みえちゃーん」と叫び、一緒になって妹の友達を探し始めた。たかが一枚のハンカチをなくして絶叫していることにたまり兼ねた私は、妹をロッジに連れ戻した。つなぎのファスナーをおろすと、股間のところに当てがわれるようにして挟まっているみえちゃんと無事再会した妹は、とても満足した様子だった。
 最終的にはどこかで行方不明になったハンカチ“みえちゃん”。妹はいまだかつてあれほど完璧なハンカチに出会ったことはないし、この先も出会わないだろうと言う。
 ところでハンカチの名前の由来である“みえちゃん”とは、幼稚園に実在する、常に両手をパンツに納めていた女の子だ。親子で参加した餅つき大会のときだって、彼女はパンツから手を出しては餅を丸め、またパンツへ手を納めるという動作を繰り返していたのだが「汚い子やね、パンツに手入れなさんな」と私の母が叱ってからというもの、みえちゃんは私たち園児が怖々と、けれど密かに憧れていたその不衛生な特性を失ってしまった。

山田かおり

題字:山田まき 絵:山田ひでお

 

プロフィール



山田かおり

1974年、兵庫県尼崎市生まれ。京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学ファッション科)卒業後、ファッションブランドQFDを立ち上げる。CM、舞台、ファッション誌に衣装提供。2010年、QFDウェブサイト内のブログをまとめたエッセイ『株式会社 家族』(弊社刊)を出版。

ひとこと・ふたこと

9月3日(土)、4日(日)の二日間、山田かおりさんの手掛けるファッションブランドQFDの、久しぶりの展示会が開かれます。どなたでも入場できます。詳しくはHP[ http://bit.ly/q2fBKU ]をご覧ください。初の小説「猫穴」が季刊「真夜中 No.14」に絶賛掲載中!