backnumber

No.3 2008 Early Winter



2008年10月22日発売
定価 1200円+税
ISBN 978-4-89815-254-6

目次

Column[1] 夜間飛行 甲本ヒロト カモン
Column[2] 伝わらない言葉 ウィスット・ポンニミット つたわらないこと
Column[3] 眠りの国 山本直樹 夢の記録
特集[1]「ポートレイト」 文 高山なおみ ふたりでいること
  寺尾紗穂 渋谷にて
  最果タヒ 土星のミスギ。
  堀江敏幸 十一月の肖像
  石井裕也 バナナの月
  松尾スズキ 赤塚先生!
絵 堀 友則/平野 淳/qp/前田正人/高橋弘子
読み切り短編 鴨田 潤 しゃん、ぐりら.
読み切り短編 宮崎誉子 真夜中
連載 秦 早穂子 影の部分 第3回 まんじゅしゃげ/イザラ・ヴェルト
連載 保坂和志 遠い触覚 第3回『インランド・エンパイア』へ(2)
連載エッセイ 桐江キミコ 第3話 泳ぐエイをつかまえるには
特集[2] 「七曜日」
写真:白川青史
文:マザー・グースより
スタイリング:轟木節子
連載 東野翠れん イスラエルに揺れる ペーラッフ 第3回
連載 eri 真夜中のドレス 第3回〈湯沢 薫〉
Photography: 今井智己
連載 市川実和子 把手 第3回 中 勘助—平塚海岸
連載小説 いしいしんじ 雪 第3回
連載 蓮實重彦/黒沢 清/青山真治 映画長話 第2回 フィルムかビデオか、それが問題だ。
Photography: 藤原江理奈
連作小説 小野正嗣 くだかれた生のかけら 第3話 柵から遠いところで
連載 宇野邦一 思考の漂流物ABC…… 第3回 Gaucher/Hiver/Islam
Essay 湯本香樹実/古厩智之/長谷川孝治/束芋
連作小説 伊佐山ひろ子 第3回 海と川の匂い 1-1-19/みずいろ
翻訳 小説は世界の彼方に 第3回〈松本健二〉 シルビナ・オカンポ「蛇口」「マルバ」
連載 西平 直 巡礼としてのシュタイナー教育 第3回
Science 科学者からの手紙 第3回〈遠藤秀紀〉「遺体科学」
連載小説 東 直子 甘い水 第3回
連載コラム ECD 幸福の追求 第3回 リヴィング イン ザ シティ
連載 北村道子 北村道子の人生指南 第3回
Photography: 長田史野
連載 大竹昭子 眼のエイリアンズ—90年代写真家の鼓動 第3回 長島有里枝

参加作家プロフィール(登場順)

甲本ヒロト(こうもと・ひろと)
ミュージシャン
1963年岡山県生まれ。バンド ザ・クロマニヨンズでヴォーカルを務める。最新アルバム『FIRE AGE』
ウィスット・ポンニミット
漫画家
1976年タイ・バンコク生まれ。現在、日本では「IKKI」「コロムビアHP」で連載中。『everybodyeverything』『ブランコ』他
山本直樹(やまもと・なおき)
漫画家
1960年北海道生まれ。『Blue』『ビリーバーズ』他多数。近著『レッド』第2巻、『堀田』第3巻、『明日また電話するよ』
高山なおみ(たかやま・なおみ)
料理家
1958年静岡県生まれ。『おかずとご飯の本』『日々ごはん』絵本『アンドゥ』(共著)など。来春公開予定の映画『ホノカアボーイ(仮)』では料理監修を担当。
寺尾紗穂(てらお・さほ)
ミュージシャン
1981年東京都生まれ。アルバム『愛し、日々』『風はびゅうびゅう』他。バンドThousands Birdies’ Legsでも活動中。
最果タヒ(さいはて・たひ)
詩人
1986年兵庫県生まれ。詩集『グッドモーニング』で第13回中原中也賞受賞。
堀江敏幸(ほりえ・としゆき)
作家
1964年岐阜県生まれ。『河岸忘日抄』『バン・マリーへの手紙』他。訳書『神秘のモーツァルト』他。最新刊『未見坂』
石井裕也(いしい・ゆうや)
映画監督
1983年埼玉県生まれ。『剥き出しにっぽん』で第29回PFFグランプリ、第1回「エドワード・ヤン記念」アジア新人監督大賞を受賞。監督作『ばけもの模様』他
松尾スズキ(まつお・すずき)
作家・演出家・俳優
1962年福岡県生まれ。劇団「大人計画」主宰。著書『クワイエットルームへようこそ』『ドブロクの唄』他。最新刊『中年入門』
堀 友則(ほり・とものり)
画家
1981年三重県生まれ。06年ひとつぼ展に入選、07年エプソンカラーイメージングコンテストにて準グランプリを受賞。
平野 淳(ひらの・じゅん) 
イラストレーター
1982年生まれ、埼玉県在住。
qp(きゅーぴー)
画家・イラストレーター
1979年兵庫県生まれ。『二十億光年の孤独』(著・谷川俊太郎)装画、個展「灯台へ」(新宿眼科画廊)など。
前田正人(まえだ・まさと)
フリーター兼イラストレーター
1981年大阪生まれ三重育ち。
高橋弘子(たかはし・ひろこ)
イラストレーター
1969年生まれ。第21回ザ・チョイス年度賞優秀賞受賞。05年ひとつぼ展に入選、青山デザインアワード審査員特別賞を受賞。
鴨田 潤(かもだ・じゅん)
ミュージシャン
1976年大阪府生まれ。イルリメ名義でのアルバム『イルリメ・ア・ゴーゴー』他。最新シングル『さよならに飛び乗れ』
宮崎誉子(みやざき・たかこ)
作家
1972年千葉県生まれ。『世界の終わり』『セーフサイダー』『日々の泡』『少女@ロボット』『三日月』
秦 早穂子(はた・さほこ)
エッセイスト
1931年東京都生まれ。著書『シャネル20世紀のスタイル』『パリの風のなかで』『映画、輪舞のように』(共著)他
保坂和志(ほさか・かずし)
作家
1956年山梨県生まれ。『カンバセイション・ピース』『小説の誕生』他。最新刊『小説、世界の奏でる音楽』
桐江キミコ(きりえ・きみこ)
作家
ニューヨーク在住。短編小説集『お月さん』が話題に。
白川青史(しらかわ・せいし)
写真家
1976年神奈川県生まれ。ファッション誌、ポートレート、風景を中心に活動。
轟木節子(とどろき・せつこ)
スタイリスト
1972年熊本県生まれ。雑誌、広告等で活躍。
東野翠れん(ひがしの・すいれん)
フォトグラファー・モデル
1983年東京都生まれ。ポートレート撮影などを手がける一方、モデルとしても活躍。作品集『ルミエール』。「ap bank radio THE LAST WAVE」(TOKYO FM)に出演中。
eri(えり)
デザイナー
1983年ニューヨーク生まれ。’02年服飾ブランド”chico”、’04年”mother”を立ち上げる。『縷縷日記』(共著)
湯沢 薫(ゆざわ・かおり) 
アーティスト
国内外の展覧会で作品を発表。今年12月にストックホルムで展覧会開催予定。
今井智己(いまい・ともき)
写真家
1974年広島県生まれ。写真集『真昼』『In-between10 リトアニア、ベルギー』
市川実和子(いちかわ・みわこ)
女優
1976年東京都生まれ。モデル、女優として活躍。訳書に『ミネハハ』。最新出演作『悪夢探偵2』が12月公開。
いしいしんじ
作家
1966年大阪府生まれ。『ぶらんこ乗り』『みずうみ』他。最新刊『うなぎのダンス』『四とそれ以上の国』(11月下旬発売予定)
蓮實重彦(はすみ・しげひこ)
映画評論家
1936年東京都生まれ。『映像の詩学』『監督 小津安二郎(増補決定版)』「映画狂人」シリーズ他多数。最新刊『映画論講義』『ゴダール マネ フーコー』
黒沢清(くろさわ・きよし)
映画監督
1955年兵庫県生まれ。監督作『CURE』『アカルイミライ』『叫』他。最新作『トウキョウソナタ』が全国公開中。
青山真治(あおやま・しんじ)
映画監督
1964年福岡県生まれ。監督作『Helpless』『EUREKA ユリイカ』『サッド ヴァケイション』他。小説『ホテルクロニクルズ』他。最新監督作『赤ずきん』
藤原江理奈(ふじわら・えりな)
写真家
1979年北海道生まれ。雑誌を中心に活躍。写真集『小栗ノート』(共著)
小野正嗣(おの・まさつぐ)
作家
1970年大分県生まれ。『にぎやかな湾に背負われた船』他。最新刊『マイクロバス』。訳書『ガラスの宮殿』(共訳)他
宇野邦一(うの・くにいち)
フランス文学・思想
1948年島根県生まれ。立教大学現代心理学部教授。ドゥルーズ、アルトー、ベケット等の訳書、著書多数。近著『映像身体論』
湯本香樹実(ゆもと・かずみ)
作家
1959年東京都生まれ。『夏の庭 The Friends』『ポプラの秋』『西日の町』他。近著『くまとやまねこ』(絵・酒井駒子)
古厩智之(ふるまや・ともゆき)
映画監督
1968年長野県生まれ。監督作『まぶだち』『ロボコン』『奈緒子』他。最新作『ホームレス中学生』が10/25より全国公開。
長谷川孝治(はせがわ・こうじ)
劇作家・演出家
1956年青森県生まれ。1978年劇団「弘前劇場」を結成。早稲田大学演劇博物館にて「弘前劇場の30年」が開催中。
束芋(たばいも)
現代美術作家
1975年兵庫県生まれ。現代日本社会を描いた作品を、多様な手法で制作。12月、ギャラリー小柳にて個展開催。
伊佐山ひろ子(いさやま・ひろこ)
女優
映画出演作『白い指の戯れ』『一条さゆり濡れた欲情』『海峡』他。著書『独身術』『昭和』(写真・沢渡朔)他。10/25TV朝日土曜ワイド劇場「東京駅お忘れ物預り所」に出演。
松本健二(まつもと・けんじ)
ラテンアメリカ文学
1968年大阪府生まれ。ブログ「天満放浪記」。現在チリの作家ロベルト・ボラーニョの翻訳を準備中。
西平 直(にしひら・ただし)
教育学博士
1957年山梨県生まれ。京都大学大学院教育学研究科教授。『エリクソンの人間学』『シュタイナー入門』他
遠藤秀紀(えんどう・ひでき)
遺体科学
1965年東京都生まれ。東京大学総合研究博物館教授。『パンダの死体はよみがえる』『解剖男』『人体 失敗の進化史』他
東 直子(ひがし・なおこ)
歌人・作家
1963年広島県生まれ。歌集『春原さんのリコーダー』『愛を想う』他。小説に『とりつくしま』『さようなら窓』
ECD(いーしーでぃー)
ラッパー
1960年東京都生まれ。アルバム『FUN CLUB』。著書『失点イン・ザ・パーク』『ECDIARY』『いるべき場所』
北村道子(きたむら・みちこ)
スタイリスト
1949年石川県生まれ。映画、CM、PVなどで活躍。著書『衣裳術』
長田史野(おさだ・ふみの)
写真家
1973年島根県生まれ。「ZOO MAGAZINE」「Wallpaper」「MODERNPAINTERS」「capricious」など主に海外誌で活動。
大竹昭子(おおたけ・あきこ)
文筆家
1950年東京都生まれ。『眼の狩人』他。朗読イベント<カタリココ>を主催。最新刊『この写真がすごい2008』
長島有里枝(ながしま・ゆりえ)
写真家
1973年東京都生まれ。写真集に『YURIE NAGASHIMA』『PASTIME PARADISE』『not six』など。文芸誌「群像」にてエッセイ「背中の記憶」を連載中。