blog

近藤聡乃さんの新作アニメが待ち遠しい

年明けに発売予定の次号「真夜中」、編集作業も佳境に入りました。 
 
そんな中、昨日はNYから帰国中のアーティスト・近藤聡乃さんと飯田橋で待ち合わせ。 
近藤さんは現在、国立新美術館で開催中の「DOMANI・明日展2010」に参加されています。 
 
先日の「YouTube Play」でもtop25に選ばれたアニメーション「てんとう虫のおとむらい」を始め、
ドローイング作品や漫画の原稿を見ることができるのですが、
その中でも新作アニメーション「Kiya Kiya」のためのスケッチの数々は必見です。 
紙の上にちりばめられた物語のかけらたちは、動き出す一歩手前。 
内に秘めたざわめきがもれ伝わって聞こえてきそうでした。完成が今から待ち遠しい! 
 

 
 
そして、同じ国立新美術館では「没後120年 ゴッホ展」も開催中。
いよいよ20日(月)まで、連日たくさんの人が訪れているようです。
次号では、このゴッホ展を含めた2010年・秋の展覧会レポートを掲載予定です。 
あのアーティストやあの写真家による渾身のレポート、ぜひお楽しみに! 
 
(編集部T)