snoozer #081

【FRONT COVER】
くるり
岸田繁解体新書――言葉にならない美しさと驚きに満ちた世界への扉、新作『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』
  
【CONTENTS】
SNOOZE IN SNEEZE OUT
010. CLUB SNOOZER 012. WIRE10 013. !!!
014. BRANDON FLOWERS 016. BEAT CRUSADERS
074. KEIICHI SOKABE 076. RUFUS WAINWRIGHT
078. ASH 080. MONOBRIGHT
082. MANIC STREET PREACHERS
 
020. ARIEL PINK’S HAUNTED GRAFFITI
2010年を代表する、100%純粋なノスタルジアの甘美な輝き『ビフォア・トゥデイ』
 
026. HURTS
エレガンスと野心を備えた、超絶美意識のエレクトロニック・ポップ・デュオ登場
030. JAMAICA
またもフランスから世界へ飛び出した、今最高のポップ・レコード
 
034. ARCADE FIRE
過去と現在の自分を繋ぎ、今の残酷な世界を真摯に見つめる待望の野心作『ザ・サバーブス』
040. KLAXONS
革新的アイデアから、湧き上がる情熱と傷だらけの友情へ――どこまでもエモい2ndを遂に上梓
048. MGMT
アイロニーからポップ・スター・シンドロームを経て、今、本物のバンドへと生まれ変わる5人
056. BOOM BOOM SATELLITES
ダークで、不機嫌で、辛辣、そして悲しげなサウンドが「愛なき者達」を挑発する
062. THE MIRRAZ
その進化は止まらない――紛れない最高傑作3rd『トップ・オブ・ザ・ファッキン・ワールド』完成
068. UNDERWORLD
暗澹とする時代に対して強烈な祝祭感と多幸感を突き付けた、『バーキング』の新モード
 
084. FLYING LOTUS
『コズモグランマ』から半年で、早くもEPドロップ
088. THE HUNDRED IN THE HANDS
〈ワープ〉期待の新星デュオ
 
092. くるり
~岸田繁解体新書2010~
言葉にならない美しさと驚きに満ちた世界への扉、新作『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』を語り尽くす
+くるりを取り巻く人々が選ぶオールタイム・ベスト10曲選
 
146. BROKEN SOCIAL SCENE
シニカルな批評から希望と赦しに辿り着いた経緯を、ケヴィン・ドリューが語る
152. THE DRUMS
遂に日本の地を踏んだ今年一番のニュー・カマーは、情熱的なはぐれ者だった
 
156. INTERPOL
インディ復帰第一作『インターポール』で巻き返す孤高の三人
160. FOALS
〈フジ〉で見せた、大傑作『トータル・ライフ・フォーエヴァー』の真価
 
164. ANCHORSONG
168. CARIBOU
 
172. AMUSEMENT PARKS ON FIRE 174. THE VASELINES
176. REGA 178. THE CHARLATANS
 
114. LETTERS+NEWS+INFORMATION
「のだなカンタービレ」/久保憲司「豪華絢爛シネフィル生活」/
ドン・マツオ「賢者のブルース」/スヌーザー・メディア・ミックス/
バックナンバーのお知らせ/「俺リアル」の巣窟
 
129. RECORDING REVIEWS
142. LIVE REVIEWS
 
182. SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES ~すべてのブルーにこんがらがったベッドルームのために~
 
ご購入はこちらから