2012.09.18

園子温監督『希望の国』、第37回トロント国際映画祭にてNETPACアジア最優秀映画賞を受賞しました。

 
小社より原作“半ドキュメンタリー”小説『希望の国』が大好評発売中の園子温監督 最新作 映画『希望の国』が、第37回トロント国際映画祭においてNETPACアジア最優秀映画賞を受賞しました!園子温監督、映画『希望の国』関係者の皆さま、おめでとうございます!
 
以下は、受賞に対するトロント映画祭、園子温監督それぞれのコメントです。
- - -
 
■トロント国際映画祭コメント
全国民に深い傷を与えた大事件を政治的な側面と人間関係の面から決して声高にならずにアーティステイックに、しかし複雑さを失わずに描ききり、最後は希望と愛で締めた園子温監督の『希望の国』にNETPACアジア最優秀映画賞を与えます。
 

 
■園子温監督コメント
あの時、日本で何がおきたか、今でも日本で何がおきているのか、世界に見て欲しい。
この映画がきっかけになれば嬉しいです。
 
- - -
 
園子温・著『希望の国』について、詳しくはコチラよりご覧ください。
 
また『希望の国』の刊行を記念したトークイベントも開催されます。
- - -
 
園子温監督最新作『希望の国』
原作“半ドキュメンタリー”小説刊行記念トークイベント
 
出演:園子温 ゲスト:雨宮処凛
 
日時:2012年9月28日(金)open 19:00 / start 19:30
会場:VACANT(東京・原宿)
 
料金:1,000円
 
詳細はVACANTのWebサイトをご覧ください。
 
- - -
 
園子温監督の最新作 映画『希望の国』についてはオフィシャルサイトよりご覧ください。
 
- - -
 
『希望の国』
 
脚本・監督:園子温
出演:夏八木勲 大谷直子 村上 淳 神楽坂恵 清水 優 梶原ひかり
 
10月20日(金)より全国ロードショー
 
オフィシャルサイトwww.kibounokuni.jp
 
- - -
 
NEXTPREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store