News

2013.01.17

石川直樹さん、トークイベントや公開講座が開催されます。

 
写真家・石川直樹さんによるトークイベント、公開講座が開催されます!
 
- - -
 
「いまを生きるという冒険」
講師:石川直樹
 
日時:2013年2月14日(木)19:00 – 21:00
会場:d-laboコミュニケーションスペース(東京・六本木 ミッドタウン)
 
定員:80名
 
参加方法:
当イベントの主催者であるd-laboのwebサイトよりお申し込みください。
http://www.d-laboweb.jp/event/130214.html
 
【会場・問合せ】
d-laboコミュニケーションスペース
〒107-6207 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F
tel. 03-5411-2363
(月-金 11:00-19:00 / 土・日・祝日 10:00-18:00)
http://www.d-laboweb.jp/
 
- - -
 
対談「どこまでも行こう」
講師:小久保英一郎(国立天文台教授) 石川直樹(写真家)
 
日時:2013年2月15日(金)18:30 – 20:30
会場:朝日カルチャーセンター/朝日JTB・交流文化塾 新宿教室(東京・新宿)
 

冒険とは、未知なるものへの好奇心をきっかけに、現物・現場至上主義によって成り立っています。写真や映像ではなく、実物を自分の目でみて、自分の身体で感じること。それには、緻密な研究と準備、冷静な判断と行動、そして情熱が必要となります。地図に空白がなくなった現代、前人未踏の地を行く冒険や探検は不可能になりつつありますが、わたしたちは心を揺さぶられる何かに向かって旅を続けることはできるでしょう。
世界をフィールドに挑戦を続ける写真家・石川氏が2012年秋のマナスル登頂、気鋭の理論天文学者・小久保氏が南西諸島の自然や日本の祭祀について映像を交えて語り、冒険の醍醐味に迫ります。

 
受講料:
会員 3,360円 / 一般 3,990円
※入会金は5,250円。70歳以上の方、18歳以下の方は入会金無料、証明書が必要です。
※大学生・大学院生・専門学校生は入会金2,625円。学生証または学割定期をご提示ください。
 
受講申込:
朝日カルチャーセンター/朝日JTB・交流文化塾 新宿教室のWebサイトよりお申し込みください。
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=188263&userflg=0
 
【会場・問合せ】
朝日カルチャーセンター/朝日JTB・交流文化塾 新宿教室
〒163-0204 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル4階(受付)
tel. 03-3344-1941
http://www.asahiculture.com/shinjuku/
 
- - -
 
石川直樹さんによるブログ「For Everest 2012」コチラよりご覧ください。
http://www.littlemore.co.jp/foreverest/
 
小社にて刊行、販売している石川直樹さんの著書等については以下よりご覧ください。
 
『世界を見に行く。』
『For Everest ちょっと世界のてっぺんまで』
写真集『Mt.Fuji』
写真集『POLAR』
 
作品集『Manaslu』 ※ギャラリー・SLANT発行の作品集。「Manaslu」展の展覧会図録。
 
雑誌「真夜中」
「No.14 2011 Early Autumn」 ※特集「ノンフィクション」に参加
「No.11 2010 Early Winter」 ※Essay+Photography「彼方へと向かう人 ―― トンガとサモア 秘密の島々」を寄稿
「No.10 2010 Early Autumn」 ※特集「トラベリング」〈三人の作家とエベレスト街道「世界はここに」〉に参加
「No.8 2010 Early Spring」 ※特集「ケンカ2010」に参加
「No.7 2009 Early Winter」 ※Special 三人の作家と富士山「浮世よ さようなら」に参加
「No.6 2009 Early Autumn」 ※巻頭コラム〈眠りの国〉を寄稿
「No.4 2009 Early Spring」 ※特集「たのしや地図 Let’s enjoy the map!」に参加
 
NEXTPREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store