2014.07.11

石川直樹さん、トークイベントが開催されます。

 
写真家・石川直樹さんによるトークイベントが開催されます!
 
- - -
 
TOO MUCH magazine presents
石川直樹「The Seven Continents」
 
第8回 マカルー | Makalu
 
講師 石川直樹
 

「TOO MUCH Magazine」と石川直樹さんによるレクチャーシリーズ「The Seven Continents」の第8回目となるイベントは、いつもの東京に加えて、夏の出張編として京都と富山でも開催されます。
2011年春のエベレストから始まった石川さんのヒマラヤ8,000m級峰への遠征も、今春のマカルーで4座目となりました。
世界5位の標高を誇り、ヒマラヤの中でもとりわけ難易度の高い山として知られるマカルー。
その登頂までの道のりを、石川さんが撮り下ろした写真や映像とともに振り返ります。
ご来場の皆さまには、旅の全貌を記録した「STRAIGHTREE TIMES Makalu edition」をお配りします。

 
【京都】
 
日時:2014年7月17日(木)open 18:30/start 19:00
会場:恵文社一乗寺店 COTAGE(京都・左京区一乗寺)
料金:1,500円 *特製新聞付き
 
恵文社一乗寺店 COTAGE
〒606-8184 京都府京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店南側
tel. 075-711-5919
http://www.cottage-keibunsha.com/
 
【富山】
 
日時:2014年7月19日(土)open 11:00/start 11:30
会場:利賀芸術公園(富山・南砺市利賀村)
料金:無料 *特製新聞付き 
※会場でドネーション(寄付)を受け付けます
 
富山県利賀芸術公園
〒939-2513 富山県南砺市利賀村上百瀬48番地
http://www.togapk.net/
 
「利賀演劇人コンクール2014」Webサイト
http://togaconcour.tumblr.com/
 
*富山のイベントについては、石川さんが審査員として参加される「利賀演劇人コンクール2014」との共同開催となります。
 
利賀へお越しの際には、「利賀演劇人コンクール2014」をご覧になることはもちろん、石川さんも絶賛する「瞑想の郷」へ立ち寄ることをおすすめします。旧利賀村(現南砺市)はネパール・ツクチェ村と国際姉妹都市のため、ムスタンから来たネパール人が滞在制作した本格的なマンダラや、チベットやムスタンでしか観られないような作品も数多く展示されています。
 
石川さんによるブログ「For Everest」にもムスタンと利賀村に関する記述があります。
http://www.littlemore.co.jp/foreverest/log2012vol1/20120809982.html
 
【東京】
 
日時:2014年8月5日(火)open 18:30/start 19:30
会場:VACANT(東京・原宿)
料金:1,500円 *特製新聞付き
 
VACANT
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13
tel. 03-6459-2962
http://www.vacant.vc/
 
予約方法:
メールにて当イベントの運営者であるHUTUあてにお申し込みください。
→ info@hutu.jp
*件名を「The Seven Continents」とし、本文に「お名前/人数/ご連絡先/希望日」を記入したメールをご送信ください。
 
- - -
 
石川直樹さんによるブログ「For Everest 2014」コチラよりご覧ください。
http://www.littlemore.co.jp/foreverest/
 
小社にて刊行している石川直樹さんの著書等については以下よりご覧ください。
 
『世界を見に行く。』
『For Everest ちょっと世界のてっぺんまで』
写真集『Mt.Fuji』
写真集『POLAR』
 
雑誌「真夜中」
「No.14 2011 Early Autumn」 ※特集「ノンフィクション」に参加
「No.11 2010 Early Winter」 ※Essay+Photography「彼方へと向かう人 ―― トンガとサモア 秘密の島々」を寄稿
「No.10 2010 Early Autumn」 ※特集「トラベリング」〈三人の作家とエベレスト街道「世界はここに」〉に参加
「No.8 2010 Early Spring」 ※特集「ケンカ2010」に参加
「No.7 2009 Early Winter」 ※Special 三人の作家と富士山「浮世よ さようなら」に参加
「No.6 2009 Early Autumn」 ※巻頭コラム〈眠りの国〉を寄稿
「No.4 2009 Early Spring」 ※特集「たのしや地図 Let’s enjoy the map!」に参加
 
NEXTPREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store