2015.10.02

石川直樹さん、トークイベントが開催されます。

 
写真家・石川直樹さんによる二つのトークイベントが開催されます。
 
- - -
 
Tokyo International Photography Festival 関連イベント
「”まれびと”と環日本海」
 
登壇者:石川直樹
 
日時:2015年10月12日(月祝) open 14:30 / start 15:00
会場:VACANT(東京・原宿)
 
入場料:1,000円(同日開催の〈The Seven Continents〉との通し券=2,000円)
 

人間が生活を営む場所から辺境の地まで、世界中を旅をして作品を発表している石川直樹は、過去十年に渡り日本列島の様々な土地に残る来訪神を迎える儀礼を追い続けてきた。
折口信夫が「まれびと」と呼ぶ遥か彼方からやってくる来訪神であり、時に怖れられた異形の神々を人々はどう迎え入れてきたのか。
また、朝鮮半島、ロシア、樺太まで続き日本と世界をつなぐ日本海に面した環日本海とは。
これまでに撮り続けてきた一連の作品を交え考察します。

 
参加方法:
VACANTのWebサイトの専用フォームより予約してください。
http://www.vacant.vc/d/245
*予約フォームは、上記イベントページの〈Info/Reserve〉メニュー内にある〈RESERVE〉ボタンより立ち上がります。
*〈The Seven Cotinents〉との通し券をご希望の方は、備考欄にその旨ご記入ください。
 
- - -
 
TOO MUCH Magazine presents
石川直樹「The Seven Continents」
第10回 “K2”
 
日時:2015年10月12日(月祝) open 17:00 / start 17:30
会場:VACANT(東京・原宿)
 
入場料:1,500円(「Straightree Times – K2 Edition」付き/同日開催の〈“まれびと”と環日本海〉との通し券=2,000円)
 

「TOO MUCH magazine」と写真家・石川直樹によるレクチャーシリーズ「The Seven Continents」の第10回目となるイベント、今回のテーマは、「K2」です。
 
石川直樹は、今年もまたヒマラヤの高峰に挑戦していました。標高8,611メートル、世界2位の高さを誇る山、K2。それが今回の遠征の目的地です。
ときに世界最高峰のエベレストよりも登頂が困難と言われるK2へ、6月半ばから約2ヶ月に渡って挑んだ石川直樹を待ち受けていたのは、いったいどのような旅だったのでしょうか?
石川直樹が旅を通して撮影した写真や映像をふんだんに用いながら、冒険の一部始終をじっくりと語っていただきます。
今回も、ご予約の方にはタブロイド判新聞「Straightree Times – K2 Edition」をお配りします。

 
参加方法:
VACANTのWebサイトの専用フォームより予約してください。
http://www.vacant.vc/d/246
*予約フォームは、上記イベントページの〈Info/Reserve〉メニュー内にある〈RESERVE〉ボタンより立ち上がります。
*〈“まれびと”と環日本海〉との通し券をご希望の方は、備考欄にその旨ご記入ください。
 
【会場・問合せ】
VACANT
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13
tel. 03-6459-2962
http://www.vacant.vc/
 
- - -
 
小社で刊行している石川直樹さんの著書等については以下よりご覧ください。
 
石川直樹ブログ「For Everest」
http://www.littlemore.co.jp/foreverest/
 
『世界を見に行く。』
『For Everest ちょっと世界のてっぺんまで』
写真集『Mt.Fuji』
写真集『POLAR』
 
雑誌「真夜中」
「No.14 2011 Early Autumn」 ※特集「ノンフィクション」に参加
「No.11 2010 Early Winter」 ※Essay+Photography「彼方へと向かう人 ―― トンガとサモア 秘密の島々」を寄稿
「No.10 2010 Early Autumn」 ※特集「トラベリング」〈三人の作家とエベレスト街道「世界はここに」〉に参加
「No.8 2010 Early Spring」 ※特集「ケンカ2010」に参加
「No.7 2009 Early Winter」 ※Special 三人の作家と富士山「浮世よ さようなら」に参加
「No.6 2009 Early Autumn」 ※巻頭コラム〈眠りの国〉を寄稿
「No.4 2009 Early Spring」 ※特集「たのしや地図 Let’s enjoy the map!」に参加
 
NEXTPREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store