2018.06.29

星野概念さん、「BOOK MARKET 2018」内で武田砂鉄さんとのトークイベントが開催されます。

 
いとうせいこうさんとの共著書『ラブという薬』が大好評発売中の星野概念さん、「BOOK MARKET 2018」内で武田砂鉄さんとのトークイベントが開催されます!
 
- - -
 
武田砂鉄さん×星野概念さんトークイベント
 
日時:2018年7月28日(土)開場14:00/開会14:30(16:00終了予定)
会場:「BOOK MARKET 2018」会場内イベントスペース(東京・浅草 東京都立産業貿易センター台東館 6階北側会場)
 
出演:武田砂鉄 星野概念
 

『日本の気配』(晶文社刊)が話題の武田砂鉄さんと『ラブという薬』(小社刊/いとうせいこうさんとの共著)の著者・星野概念さんによる、はじめての対談イベントです。
「生きづらいなぁ」と感じる空気や気配のなか、私たちにはどんな思考や視点が必要なのか。
「いろいろな目線でよく考える」ことや「コミュニケーション能力」について、さらにはお二人の近著について、存分にお話いただきます。
ぜひお越しください!

 
出演者プロフィール:
・武田砂鉄(たけだ・さてつ) ライター
1982年東京都生まれ。大学卒業後、出版社で主に時事問題・ノンフィクション本の編集に携わり、2014年秋よりフリーで活動。初めての著書『紋切型社会』で第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞し、注目される。現在「文學界」など多数の連載を抱える。他の著書に『芸能人寛容論』『コンプレックス文化論』『せいのめざめ』(益田ミリ氏との共著)『日本の気配』がある。
・星野概念(ほしの・がいねん) 精神科医/音楽家
精神医学や心理学を少しでも身近に感じてもらうことを考えて活動する、総合病院に勤務する精神科医。執筆も行い、Web『Yahoo!ライフマガジン』で「めし場の処方箋」、BRUTUS「本の診察室」など寄稿も多数。『ラブという薬』は、いとうせいこうさんとの対談で構成された共著書であり初の著書となる。 
 
参加費:1,200円
定員:50名
 
参加方法:リトルモアまでメールにてお申し込みください。
以下のとおり必要事項をご入力のうえ、予約アドレスあてにメールにてお申し込みください。ご予約の受付が完了しましたら、担当よりメールにてご連絡差し上げます。
・予約アドレス→ bm0728gainen@littlemore.co.jp
・件名→ 〈武田砂鉄さん×星野概念さんイベント予約〉としてください。
・本文→ 以下の必要事項をご入力ください。
〈お名前(フリガナ)〉〈参加人数〉〈連絡先メールアドレス〉〈連絡先電話番号〉
※〈連絡先メールアドレス〉につきましては予約完了時のご連絡などに使用いたします。携帯電話のアドレスをご入力いただいても構いませんが、メール設定にて bm0728gainen@littlemore.co.jp からのメールを受信できるように、あらかじめ設定しておいてください。とくにau、NTTdocomoですとメールを受信できない方が多いようです。
※〈連絡先電話番号〉につきましては何らかの事情によりイベントを中止する際など緊急時の連絡に使用いたしますので、携帯電話など連絡の取りやすいものをご入力ください。
 
 
「BOOK MARKET 2018」のWebサイト
→ http://www.anonima-studio.com/bookmarket/

 
 
【会場】
「BOOK MARKET 2018」会場内イベントスペース
〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5 東京都立産業貿易センター台東館 6階北側会場 
東京都立産業貿易センター台東館のWebサイト
→ https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/

 
【問合せ】
株式会社リトルモア 営業部「Book Market 2018」担当
メール→ bm0728gainen@littlemore.co.jp
tel→ 03-3401-1042(平日10:00-18:00〈土日祝日は除く〉)
 
- - -
 
いとうせいこう・星野概念 著『ラブという薬』について、詳しくはコチラよりご覧ください。
 
NEXTPREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store