2019.09.01

小林エリカさん、最新作『光の子ども3』の刊行記念展が開催されます。

 
最新作『光の子ども3』がいよいよ2019年9月5日に全国発売となる小林エリカさん。
この『光の子ども3』の刊行記念展が開催されます!
 
- - -
 
小林エリカ『光の子ども3』刊行記念展
 
会期:2019年9月12日(木)- 11月17日(日)
*月曜定休(月曜が祝日の場合は翌日)
会場:NADiff a/p/a/r/t(東京・恵比寿)
 

● 前期=Small Exhibition
NADiff Window Gallery vol.56『光の子ども3』刊行記念「光の子ども」展
 
会期:2019年9月12日(木)- 11月4日(月祝)
会場:NADiff Window Gallery(NADiff a/p/a/r/t 1Fエントランス)
 
[トークイベント開催]
出演:卯城竜太(Chim↑Pom)× 小林エリカ
司会:岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)
日時:2019年9月19日(木)19:30 – 21:00(開場 19:15)
定員:70名
入場料:1,000円
*参加ご希望の方はNADiff a/p/a/r/tのWebサイトよりご予約ください。

● 後期=Exhibition
Project UNDARK(Phew+小林エリカ)「Radium Girls」展
 
会期:2019年10月25日(金)- 11月17日(日)
会場:NADiff Gallery(NADiff a/p/a/r/t B1F)
 
[オープニングレセプション]
小林エリカによるライブドローイングとサイン会を行います。お気軽にご参加ください。
日時:2019年10月25日(金)19:00 – 20:30

● スタンプラリー開催
NADiff a/p/a/r/tにて開催の「光の子ども」展、「Radium Girls」展の2つの展示にお越しいただき、スタンプを集めると、小林エリカ書き下ろしのオリジナルノベルティグッズをプレゼントいたします。 

 
 
〈展覧会概要〉
目に見えない物をリサーチに基づいた史実と、フィクションによる創造力によって描き出し、マンガ、小説、映像作品など、幅広い表現方法で作品を発表しているアーティスト・小林エリカの展覧会。
 
本展は、マンガ作品『光のこども3』の刊行を記念した小展示と、新作アートワークによるギャラリーでの展示の2期構成となっています。
 
『光の子ども3』は、マリ・キュリーが名づけた〈放射能〉にまつわる120余年の史実を主題にしたマンガ作品の第3巻です。〈放射能〉を見ることができる主人公「光」が、マリ・キュリーの〈放射能〉発見から、第二次世界大戦における原子爆弾の登場、福島第一原子力発電所事故までの時空を移動し、変えることのできない過去に向き合い、現在と未来を見つめていきます。歴史を捉えなおし、いまを生きる私たちとつながる物語として描いた本作は、作家のライフワークのひとつといえます。本シリーズは、『光のこども3』で第一部完結となり、今回の小展示では第一部完結を記念して『光のこども3』にまつわる映像と原画を展示します。
 
NADiff Galleryにて開催されるProject UNDARK(Phew+小林エリカ)「Radium Girls」展では、ミュージシャンのPhewと小林エリカによるCDアルバム「ラジウム・ガールズ2011」を主軸に、新作のアートワークを加えたインスタレーション作品を発表いたします。「光の子ども」の物語とも交差する「Radium Girls」を展覧会のテーマにすることで、小林エリカのアーティストとしての幅広い活動に着目します。
 
会期中には、ライブドローイングやサイン会、スタンプラリー、Chim↑Pom卯城竜太さんとのトークイベントも予定しています。
最新作『光のこども3』とあわせて、2つの展示と会期中のさまざまなイベントにぜひご注目ください。
 
● 展覧会の詳細については、NADiff a/p/a/r/tのWebサイトをご覧ください。
http://www.nadiff.com/?p=15386
 
 
【会場・問合せ】
NADiff a/p/a/r/t
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4
tel. 03-3446-4977(12:00 – 20:00)
http://www.nadiff.com/?page_id=152
 
- - -
 
小林エリカさんの最新刊『光の子ども3』は2019年9月5日全国発売予定です。
 
小社にて刊行している小林エリカさんの著作等については以下よりご覧ください。
 
『光の子ども2』
『光の子ども1』
『親愛なるキティーたちへ』
 
季刊「真夜中」
「No.15 2011 Early Winter」 *特集「物語とデザイン」にコラム〈ステンシルの宝石コレクション〉で参加
「No.8 2010 Early Spring」 *特集「ケンカ2010」〈ケンカの光景「ケンカ」を描く。〉に参加
「No.6 2009 Early Autumn」 *特集「誰も知らない恋」エッセイ〈ほんとうの恋の話〉に参加
 
NEXTPREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store