2021.04.03

レ・ロマネスクTOBIさん、『七面鳥 山、父、子、山』刊行を記念してイベントが開催されます!

 
レ・ロマネスクTOBIさんによる自伝的小説『七面鳥 山、父、子、山』の刊行を記念し、イベントが開催されます!
 
- - -
 
『七面鳥 山、父、子、山』刊行記念
レ・ロマネスクTOBI ミニトーク&サイン本お渡し会
 
日時:2021年4月10日(土)14:00 -
会場:ジュンク堂書店那覇店 B1Fイベント会場(沖縄・那覇)
 
料金:観覧無料 
*書籍をお買い求めの方は、サイン本お渡し会にご参加いただけます。
 

ラジオ番組「レ・ロマネスクTOBIのめんそ~レレレ!」(RBCiラジオ)のパーソナリティとしてもお馴染み、音楽ユニット「レ・ロマネスク」のTOBIさん。
今年3月1日に、自身初の小説『七面鳥 山、父、子、山』が発売となりました。
 
『七面鳥 山、父、子、山』は、広島県比婆郡で生まれ育った 力も胃も気も弱い「ぼく」と、デコトラを乗りまわし、カープが負ければ家中のものを捨て、「早うせい」が口癖のそとづらのいい父・フミャアキとの39年間を綴った、自伝的小説。
 
フランスで最も有名な日本人として知られ、ピンク色の派手なメイクとコスチュームで歌い踊るレ・ロマネスクのメインボーカル。
前著『レ・ロマネスク TOBIのひどい目。』で明かした、就職先の連続倒産、銀行強盗との遭遇、大西洋漂流などのこれまでに巻き込まれた困難の数々……。
そんな「激レア」な人生で知られるTOBIさんですが、『七面鳥 山、父、子、山』はまさかの大感動作!
父や母、一番近くにいた人とのくすぐったい記憶がよみがえる、親子小説の傑作が誕生しました。
 
本書の刊行を記念し、ミニトーク&サインお渡し会を開催いたします。
当日、どんなエピソードが飛び出すのか?この貴重な機会に、どなたさまもぜひお越しください!
 
※着席いただける席数には限りがございます。予めご了承ください。

 
【大事なお願い】
手洗い・うがい、自宅を出る前に体温測定のご協力を必ずお願いいたします。
体調に異変を感じる場合は参加をお控えください。
入店時の手指の消毒、またマスクの着用を必ずお願いいたします。
 
【会場・問合せ】
ジュンク堂書店那覇店
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-NAHA 地下1階~3階
https://honto.jp/store/detail_1570050_14HB320.html
 
- - -
 
レ・ロマネスクTOBI・著『七面鳥 山、父、子、山』について、詳しくはコチラよりご覧ください。
 
PREV

Index

  • books
  • 20 Postcards
  • mayonaka
  • snoozer
  • movies
store