ただいまシステム上の都合によりクレジットカード決済が利用できなくなっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。
なお代金引換については通常通りご利用いただけますので、当面の間、代金引換でのご利用をお願いいたします。

映画『僕は猟師になった』公式パンフレット

詳細
 映画『僕は猟師になった』公式パンフレット

「命を奪うことに慣れることはない」――
知られざる猟師の暮らしに700日密着。
NHKの傑作ドキュメンタリーが完全新生映画版に。

『ぼくは猟師になった』『けもの道の歩き方』などで知られる千松信也さんのドキュメンタリー映画、『僕は猟師になった』が2020年夏、公開されます。
映画をより深く楽しむための公式パンフレットができました(計40000字超の記事収録)。


◇ロングインタビュー
出演 千松信也 「山は変化し、動物は、そして猟師も適応する」
語り 池松壮亮 「カメラのうしろの木になる」
監督 川原愛子 「動物を殺す瞬間や解体から目をそむけない」
プロデューサー 伊藤雄介 「なぜ映画化したのか?」

◇狩猟入門
法律、くくりわな、無双網のメカニズム、
イノシシの解体、シカの解体

◇評論
渥美喜子 「猟師になる」とは?
内澤旬子 「何をどう食べるか?千松さんの選択」
武田砂鉄 「私たちの頭は都合よくできている」

- - -
映画『僕は猟師になった』
監督 川原愛子
出演 千松信也
語り 池松壮亮
2020年8月22日(土) 渋谷ユーロスペース ほか全国順次ロードショー!
→ https://www.magichour.co.jp/ryoushi/
- - -


著者:千松信也、池松壮亮、川原愛子、伊藤雄介、内澤旬子、渥美喜子、武田砂鉄

写真:大森克己、千松信也
アートディレクション:峯崎ノリテル((STUDIO))
デザイン:((STUDIO))

定価:本体価格727円+税
ISBN 978-4-89815-526-4

2020年発行
仕様[B5判/32ページ/並製]

  • 商品コード: 9784898155264
  • 定価 (税込) 800 円
  • 数量
カートに入れる