「Re:S vol.1 2006 Summer」

詳細
「Re:S vol.1 2006 Summer」

特集:すいとうのある暮らし

すいとう帖委員会委員長も務める編集長が、創刊号でまっ先に提案するのは、すいとうのある暮らしぶりについてです。
今どうしてすいとうなのか?
ガラス、ステンレスと多種多様。
ライフスタイルに合わせた選び方。
実際にマイボトルライフを送る人に訊く!
お茶の達人はすいとうの達人。
街の給茶スポット。
すいとうを持って、ピクニックに行こう!

特集:いまだからワープロ

文房具のように、道具としてワープロが存在しつづけてもいいのではないか。
2つ目の提案は、いまだからこそ必要なワープロの姿に迫ります。
始まりは小説家・福永信の言葉から。
ワープロ対談「長島有×柴崎友香」
神戸の高架下にある中古ワープロ専門店に訊く。

[my standard わたしにとっての定番品]
原田郁子(ミュージシャン)/尾崎美穂(イラストレーター)/土井コマキ(DJ)ほか
[連載]
柴崎友香「地名のはなし」/タナカカツキ「倉本美津留伝」/藤谷文子「うつしよ百記帖」ほか

編集:パークエディティング

定価:本体価格648円+税
ISBN 4-89815-181-7

2006年発行
仕様[B5/88ページ/並製]

  • 商品コード: 4898151817
  • 定価 (税込) 700 円
品切