『ヘルズエンジェルズ』 著:ハンター・S・トンプソン/訳:石丸元章

詳細
『ヘルズエンジェルズ』 著:ハンター・S・トンプソン/訳:石丸元章

ジョニー・デップが憧れた
GONZO(ならず者)・ジャーナリズムの旗手、
ハンター・S・トンプソン。

伝説のデビュー作が、
日本のGONZO・石丸元章の新訳により、蘇る!!


- - -

限界。それは、超えた奴にしかわからない。
覚醒の世界へようこそ――。

- - -

本書は、アメリカ最大のアウトロー・バイカー集団、“ヘルズエンジェルズ”を、18ヶ月に渡り密着取材し、集団の内側から活写したトンプソン伝説のデビュー作にして、のちにGONZOと呼ばれるスタイルを確立させた、記念碑的作品です。

この作品に、生前のトンプソン本人より唯一邦訳を許された、石丸元章が挑みました!

60年代、アメリカを震撼させたノンフィクションの金字塔が、ストリート感覚あふれる日本語で蘇る!!


[著者プロフィール]
ハンター・S・トンプソン(Hunter S. Thompson)
1937年生まれ。
'65年、『The Nation』誌の依頼で、ヘルズエンジェルズに密着取材し、'66年に『Hell's Angels』として出版。
取材対象の中に自らを投じる斬新なスタイルは、新しいジャーナリズムの手法として高く評価され、のちに「GONZO(ゴンゾー)」と称される。
処女作『The Rum Diary』と、代表作『Fear and Loathing in Las Vegas』(邦題:ラスベガスをやっつけろ)は、ジョニー・デップ主演で映画化された。
'05年2月20日、アスペンの自宅付近で拳銃自殺を図り死亡。享年67。

石丸元章(いしまる げんしょう)
1965年生まれ。作家。
『SPEEDスピード』『アフター・スピード』がベストセラーとなり、以後さまざまな雑誌でエッセイ、ノンフィクション、小説を執筆。
近著に『男の教養』(福田和也氏との共著)などがある。


著者:ハンター・S・トンプソン
翻訳:石丸元章

デザイン:緒方修一

定価:本体価格3100円+税
ISBN 978-4-89815-306-2

2011年発行
仕様[A5判/672ページ/並製]

  • 商品コード: 9784898153062
  • 定価 (税込) 3,348 円
  • 数量
カートに入れる