『グッとくる鉄道』 鈴木伸子

詳細
『グッとくる鉄道』 鈴木伸子

あ、意外と電車好きかも。

秘めた鉄心にそろそろ気づいてみませんか?
鉄道という、人生のお楽しみをもうひとつ。


◆電車にグッとくるとは――

日々の通勤、通学電車で見つけることのできる、「まずはココを見て乗って楽しむべき!」というカーブや鉄橋などのポイントを、雑誌「東京人」元副編集長・鈴木伸子が写真と文章で個別に解説!
あなたも自分だけの「グッ」とポイントを見つけてみませんか?

◆例えば、こんなグッとポイント――

【新幹線】お姿を見るだけで興奮
電車を一本乗り過ごしてでも拝みたい、その新幹線のかっこよさとは何なのか!?
★グッとな新幹線展望ポイント >>> 東京駅、有楽町駅前、浜松町駅前など

【カーブ】乗ってみてはじめてわかる躍動感と音
角度と速度の密接な関係、その二つが織りなす「フランジ音」とは?
★都内の急カーブポイント >>> 飯田橋、三河島、浅草、京急蒲田など

【鉄橋】乗る電車によってさまざまな表情を見せる
川とセットで眺めることができる鉄橋、その風景に爽快感をおぼえる!
★眺めていい、渡っていい鉄橋ポイント >>> 北千住、両国、浅草など

【地下鉄】どこまで極めているかが、マニアの尺度に
外が見えないからつまらない、などといって無視してはいけない!
★銀座線のトンネルや踏切、日比谷線や東西線の昭和なままの駅など

……鈴木さんおすすめのポイントはまだまだ続きます!

湘南新宿ライン乗車を体感
おすすめホームのはじっこ
車庫・貨物について
シブい私鉄に乗る
鉄道でゆく京浜工業地帯・鶴見線
鉄道博物館へ
などなど。


電車への好奇心をくすぐる、鉄道趣味入門「東京編」。
新しいガイドブックがここに誕生!


[著者プロフィール]
鈴木伸子(すずき・のぶこ)
東京生まれ。東京女子大学卒業後、雑誌「東京人」勤務。1997年より副編集長、2010年退社。
都市、建築、鉄道、町歩きなどをテーマに執筆活動を行う。
著書に『大人の東京散歩 昭和を探して』『東京の地下鉄ぶらぶら散歩』『鉄道沿線をゆく 大人の東京散歩』など。


著者:鈴木伸子

装幀:飯塚文子
カバー・扉イラスト:ホセ・フランキー

定価:本体価格1500円+税
ISBN:978-4-89815-307-9

2011年発行
仕様[B5変/156ページ/並製]

  • 商品コード: 9784898153079
  • 定価 (税込) 1,620 円
  • 数量
カートに入れる