成田舞写真集 『ヨウルのラップ』

詳細
成田舞写真集 『ヨウルのラップ』

第2回 littlemoreBCCKS 写真集公募展
大賞・川内倫子賞 ダブル受賞作!


人間の内奥とそれを取り囲む世界を
瞬間的に捉えたような、見たことのない強烈な光。


祖父江慎、平野敬子、町口覚、川内倫子、ノニータ、藤代冥砂。
錚々たる審査員たちにより大賞に選ばれた成田舞。

「改めて見てみても、やっぱり1等賞。」(祖父江慎)

「私自身の審美眼を問われ、揺さぶられ続けた。」(平野敬子)

と言わしめた大賞受賞作がついに写真集に。
今まさに突き刺さる鮮烈なイメージを携えて、新しい才能がデビューします。


--
無視したくてもできない、人間の持つ本能的で原始的なもの、
繰り返し見ては、答えのない迷路にいると実感する。
自分たちはそれを抱えながら生きていくことしかできない
小さな生き物なんだときづかされる。

川内倫子(帯より)
--


[著者プロフィール]
成田舞(なりた・まい)
1984年生まれ。京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科卒業。
金原ひとみの小説 『TRIP TRAP』で、カバーに写真が使用された。
雑誌「IN/SECTS」などに作品が掲載されている。


[関連サイト]
・BCCKS Webサイト
http://bccks.jp/

・第2回 littlemoreBCCKS 写真集公募展 Webサイト
http://littlemore.bccks.jp/


著者:成田舞

ブックデザイン:松本弦人

定価:本体価格2800円+税
ISBN 978-4-89815-308-6

2011年発行
仕様[B5変/48ページ/上製]

  • 商品コード: 9784898153086
  • 定価 (税込) 3,024 円
  • 数量
カートに入れる