ただいまシステム上の都合によりクレジットカード決済が利用できなくなっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。
なお代金引換については通常通りご利用いただけますので、当面の間、代金引換でのご利用をお願いいたします。

石川直樹 『Manaslu』

詳細
石川直樹 『Manaslu』

2012年9月30日、“精霊の山”というサンスクリット語を語源に持つ世界第8峰・マナスル(8,163メートル)の登頂に成功した写真家・石川直樹。

その1カ月間以上におよぶマナスル遠征において撮影された写真を展示する写真展「Manaslu」〈SLANT(金沢)にて2013年2月3日まで開催〉の展覧会図録が入荷しました!


マナスルは世界に14しかない8,000メートルを超える“神々の座”の一つ。刻一刻と表情を変え、時に雪崩によって登山者を飲み込んできた厳しい山です。これまで北極から南極までの人力踏破や気球での太平洋横断挑戦、七大陸最高峰の登頂など、常に旅の中に身を置いてきた石川直樹。日常の内と外を周遊し、此岸と彼岸を往還するその眼でとらえた8,000メートル峰の景色とは――。


- - -
「Manaslu」石川直樹

2012年11月23日(金祝)- 2013年2月3日(日) 11:00 – 19:00 *月・火曜休廊
SLANT(石川・金沢)にて

http://www.slant.jp/manaslu.html
- - -


写真・文:石川直樹
発行:SLANT

SLANT webサイト
http://www.slant.jp/

定価:本体価格2000円+税

2012年発行
仕様[天地260×左右300mm/32ページ/並製]

*本書はSLANTにより発行された作品集になります。

  • 商品コード: gd_mnsl_001
  • 定価 (税込) 2,160 円
品切
関連商品
石川直樹『世界を見に行く。』(構成・文:奥野武範〈ほぼ日刊イトイ新聞〉)

石川直樹『世界を見に行く。』(構成・文:奥野武範〈ほぼ日刊イトイ新聞〉)

定価(税込) 1,944 円

旅に出よう。この本といっしょに。写真家・石川直樹が、世界各地を旅して目にした景色、吸いこんだ空気を凝縮した“ベスト盤”的フォトブック!「ほぼ日刊イトイ新聞」の人気連載が一冊に!  

詳細
『For Everest ちょっと世界のてっぺんまで』 石川直樹

『For Everest ちょっと世界のてっぺんまで』 石川直樹

定価(税込) 1,296 円

「2011年5月20日午前6時12分、10年ぶりにエベレストに登頂しました。頂上は快晴無風。」――石川直樹、10年ぶりのエベレスト登山日誌、書籍化!
  

詳細
石川直樹写真集 『Mt.Fuji』

石川直樹写真集 『Mt.Fuji』

定価(税込) 2,700 円

『最後の冒険家』(集英社)で第6回開高健ノンフィクション賞受賞!今、最注目の作家/写真家 石川直樹が富士山に登る。ゼロから捉え直した、新しい富士山の姿がそこにある。 

詳細
石川直樹写真集 『POLAR』

石川直樹写真集 『POLAR』

定価(税込) 3,132 円

「街があることさえ知らなかった。タンポポの花が咲くことも初めて知った。」最果ての港町、進む温暖化、動物と人間の暮らし。写真家・石川直樹の、10年にわたる北極への旅の軌跡。 

詳細