中馬聰写真集 『映画館』

詳細
中馬聰写真集 『映画館』

中馬さんの写真には、映画館という生き物が写っており、映画という宇宙が息づいている
―― 山根貞男(映画評論家)


フィルムからデジタルへ。
この過渡期に、フィルムの最後の姿をつかまえに、日本全国140を超える映画館を尋ね歩いた映写技師がいる。
圧倒的な迫力と情熱――。
映画館の椅子に身を沈めたときの心のざわめきと興奮を、モノクロームの写真がとらえた。


なつかしき、あの素晴らしい時間が蘇る。


日本全国142のフィルム上映館を収録(うち51館が閉館または休館)、300ページを超えるボリューム。
映画誕生120年の本年、日本映画史における貴重な資料を収めた一冊の誕生です。


著者:中馬聰

装幀:大島依提亜

寄稿:山根貞男(映画評論家)、高井英幸(東宝株式会社相談役・元社長)、小西康陽(ミュージシャン)
   

定価:本体価格3600円+税
ISBN 978-4-89815-399-4

2015年発行
仕様[B5/316ページ/モノクロ・ダブルトーン(パートカラー)/並製]

  • 商品コード: 9784898153994
  • 定価 (税込) 3,888 円
  • 数量
カートに入れる