『愛の縫い目はここ』 最果タヒ

詳細
『愛の縫い目はここ』 最果タヒ

日本語から詩がこぼれてくる。
言葉にひそむ光、声を支える日々の足音、
最果てを抱えこんでいる私たち。

―― 谷川俊太郎 (帯コメントより)


第33回現代詩花椿賞受賞作『死んでしまう系のぼくらに』と、映画化でも話題となった『夜空はいつでも最高密度の青色だ』に連なる詩集三部作、完結!

最果タヒ自身が拓いた、詩の新時代を決定づける傑作。

--
「グッドモーニング」「ふれた永遠」「糸」
「光の匂い」「5年後、太陽系、みずいろ」
ほか、書き下ろし含む全43篇収録。
--

この本から、また始まる。


著者:最果タヒ

デザイン:佐々木俊

定価:本体価格1200円+税
ISBN 978-4-89815-464-9

2017年発行
仕様[四六判/96ページ/並製]

  • 商品コード: 9784898154649
  • 定価 (税込) 1,296 円
  • 数量
カートに入れる