ただいまシステム上の都合によりクレジットカード決済が利用できなくなっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。
なお代金引換については通常通りご利用いただけますので、当面の間、代金引換でのご利用をお願いいたします。

太田市美術館・図書館 『ことばをながめる、ことばとあるく ―― 詩と歌のある風景』

詳細
太田市美術館・図書館 『ことばをながめる、ことばとあるく ―― 詩と歌のある風景』

[ 話題の展覧会を追体験!公式図録、刊行!! ]

時代を代表する作家たちの「ことば」と「ビジュアル作品」によって、かつてない「鑑賞体験」を得られると話題を集める展覧会が、ついに一冊の図録にまとまりました。

□ 参加作家
最果タヒ 佐々木俊 祖父江慎 服部一成 ―― 詩×グラフィック
管啓次郎 佐々木愛 ―― 詩×絵画
大槻三好・松枝 惣田紗希 ―― 短歌×イラストレーション

--
詩と歌の新しい鑑賞体験の獲得。

グラフィックデザイン、絵、イラストとともに空間へ解き放たれた詩と歌を、私たちはどう読むのか――。
「読む」という行為の本質を私たちに問いかけてくる空間と作品群を、あなたの手のなかで追体験してください!


「ここにあったのは、私ではない、言葉自身の呼吸だった。」最果タヒ

「歌や詩には必ず二重性があって、ものすごく個人的なものであると同時に、誰にとっても開かれている。」管啓次郎
--


■ 最果タヒ、管啓次郎による対談「言葉・文字・声・詩をめぐって」、
■ 佐々木俊、祖父江慎、服部一成による鼎談「詩とグラフィック」など
■ 本書でしか読むことのできない「ことば」も多く収録!


--
【展覧会 開催中】

本と美術の展覧会vol.2
「ことばをながめる、ことばとあるく ―― 詩と歌のある風景」展

太田市美術館・図書館(群馬県)にて
2018年8月7日(火)- 10月21日(日)開催

□ 空間構成: 豊嶋秀樹
□ ヴィジュアルデザイン: 平野篤史
--


[お詫びと訂正のお知らせ]
本書の112-113ページに、一部分編集の不備がありました。
下記が正しい文章です。お詫びして訂正いたします。ご一読いただけましたら幸いです。
→ http://www.littlemore.co.jp/store/eximg/p112_113.pdf


編著:太田市美術館・図書館

ブックデザイン:平野篤史(アフォーダンス)

定価:本体価格1600円+税
ISBN:978-4-89815-488-5

2018年発行
仕様[A5判/並製/128ページ/フルカラー]

  • 商品コード: 9784898154885
  • 定価 (税込) 1,728 円
  • 数量
カートに入れる