ただいまシステム上の都合によりクレジットカード決済が利用できなくなっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。
なお代金引換については通常通りご利用いただけますので、当面の間、代金引換でのご利用をお願いいたします。

最果タヒ『百人一首という感情』

詳細
最果タヒ『百人一首という感情』

●● まずはお読みください!
●● 『百人一首という感情』試し読みはコチラより

→ http://www.littlemore.co.jp/kanjou/


最果タヒ × 百人一首 、ふたたび!

記憶が歴史に変わっていく中で消されていった「感性のまたたき」―― 100の「エモい」を大解剖。

映画、展覧会、WEB、広告、音楽…あらゆる場所へことばを届け、新しい詩の運動を生み出し続ける詩人・最果タヒ。

清川あさみとの共著『千年後の百人一首』で挑んだ現代語訳では、千年前から届いた百の思いにどう向き合い、胸に刺さる詩のような新訳が生まれたのか?

百首を扉にして読む、恋愛談義、春夏秋冬、生き生きとしたキャラ、人生論。
そして、「最果タヒ」の創作の秘密。

いちばん身近な「百人一首」案内エッセイ、誕生!


◇ 関連既刊『千年後の百人一首』原画展開催!〈終了しました〉 ◇
- - -
清川あさみ「千年後の百人一首」原画展 ― 糸で紡ぐ、歌人のこころ ―

会期:2018年11月21日(水)- 12月10日(月)
京都・両足院 建仁寺山内とカフェ&シャンパーニュ祇園ちからの2会場にて、糸で紡がれた百点の原画が初公開!

原画展公式サイト
→ http://www.asamikiyokawa.com/sennengo/

- - -


著者:最果タヒ

デザイン:小林一毅+浅田農

定価:本体価格1500円+税
ISBN 978-4-89815-487-8

2018年発行
仕様[四六判変形/304ページ/並製]

  • 商品コード: 9784898154878
  • 定価 (税込) 1,620 円
  • 数量
カートに入れる