ただいまシステム上の都合によりクレジットカード決済が利用できなくなっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。
なお代金引換については通常通りご利用いただけますので、当面の間、代金引換でのご利用をお願いいたします。
『七面鳥 山、父、子、山』 レ・ロマネスクTOBI 【予約受付中!】

『七面鳥 山、父、子、山』 レ・ロマネスクTOBI 【予約受付中!】

思い出の中で、ぼくはデコトラに揺られている。
ハンドルを握る父は、ムード歌謡を裏声で歌っていた。

ぼくと父の39年。

強く生きなきゃだめなの

父や母、一番近くにいた人とのくすぐったい記憶がよみがえる…親子小説の傑作!
〈全篇書き下ろし〉

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
『調子悪くてあたりまえ 近田春夫自伝』 近田春夫/構成・下井草秀 【予約受付中!】

『調子悪くてあたりまえ 近田春夫自伝』 近田春夫/構成・下井草秀 【予約受付中!】

生誕70年、音楽生活50年。
インタビュー40時間超!日本音楽史のあらゆる局面で、欠かすことのできない最重要人物・近田春夫による貴重な証言の数々。
日本音楽・芸能史第一級資料にして「恥ずかしくない大人」でいるための虎の巻。

詳細
  • 定価(税込) 3,080 円
  • 数量:
カートに入れる
『花束みたいな恋をした』 坂元裕二

『花束みたいな恋をした』 坂元裕二

- - -
映画『花束みたいな恋をした』
2021年1月29日全国ロードショー
主演:菅田将暉 有村架純
脚本:坂元裕二 監督:土井裕泰
- - -
坂元裕二の珠玉のセリフ、一字一句。
コミカルなセリフの応酬が、いつしか切なさの川になって流れ、溢れかえる……前代未聞の恋愛物語。
映画『花束みたいな恋をした』オリジナルシナリオ、発売。

詳細
  • 定価(税込) 1,760 円
  • 数量:
カートに入れる
『ノベライズ 花束みたいな恋をした』 原作・脚本:坂元裕二/著:黒住光

『ノベライズ 花束みたいな恋をした』 原作・脚本:坂元裕二/著:黒住光

- - -
映画『花束みたいな恋をした』
2021年1月29日全国ロードショー
主演:菅田将暉 有村架純
脚本:坂元裕二 監督:土井裕泰
- - -
あなたは思い出しますか?
二人で過ごしたあの部屋と時間を、ベランダからの景色を、川辺の帰り道を……。
すべての恋の思い出に捧ぐ、珠玉のラブストーリー。
小説で、あの感動をもういちど。

詳細
  • 定価(税込) 1,100 円
  • 数量:
カートに入れる
「『花束みたいな恋をした』オフィシャルフォトブック」 撮影:江森康之

「『花束みたいな恋をした』オフィシャルフォトブック」 撮影:江森康之

- - -
映画『花束みたいな恋をした』
2021年1月29日全国ロードショー
主演:菅田将暉 有村架純
脚本:坂元裕二 監督:土井裕泰
- - -
ふたりの部屋、駅からの帰り道、猫に名前をつけた日。もう巻き戻せない恋。
ここでしか見られない、場面写真+オフショット満載!
数々の名シーンを、セリフの断片とともに振り返って楽しめる一冊。

詳細
  • 定価(税込) 2,200 円
  • 数量:
カートに入れる
『きらめく拍手の音 手で話す人々とともに生きる』 イギル・ボラ 著/矢澤浩子 訳

『きらめく拍手の音 手で話す人々とともに生きる』 イギル・ボラ 著/矢澤浩子 訳

手話は言語だ。
[コーダ]=音の聞こえないろう者の両親のもとに生まれた、聞こえる子(Children of Deaf Adults)の話。
ろう者と聴者、二つの世界を行き来しながら生きる葛藤とよろこびを、巧みな筆致で綴る瑞々しいエッセイ。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
ウィン・シャ 写真集『Chaos』

ウィン・シャ 写真集『Chaos』

混沌としたロマンチック、遠ざかる極楽都市・香港の光と影
香港を拠点に世界で活躍するフォトグラファー=ウィン・シャと、日本を代表するアートディレクター/グラフィックデザイナー=井上嗣也。二つの才能が響き合い、ときに衝突するエネルギーを源に創られたChaos(カオス)の世界。そこには固定概念から解放されたグラフィックデザインと写真の、自由かつ幸福な関係が綴られている。

詳細
  • 定価(税込) 16,500 円
  • 数量:
カートに入れる
『すばらしきインドア大自然 新・水草水槽のせかい』 タナカカツキ

『すばらしきインドア大自然 新・水草水槽のせかい』 タナカカツキ

\ 大量増補!お待たせ、改訂版☆ /

のめりこむこと10年――。
水草水槽レイアウトコンテスト世界ランキング最高4位!のタナカカツキが、マンガと豊富な図版で懇切丁寧に解説。
あなたを水草水槽のせかいへ誘う、定番にしてほぼ唯一の入門書が内容刷新で新登場!

「こ ん な 世 界 が あ る の!?」と驚嘆すること間違いなし。
スーパー楽しくて、超・先進的なカルチャーにご案内!

詳細
  • 定価(税込) 1,650 円
  • 数量:
カートに入れる
『サッコ先生と!からだこころ研究所 小学生と考える「性ってなに?」』 高橋幸子

『サッコ先生と!からだこころ研究所 小学生と考える「性ってなに?」』 高橋幸子

気になる?知りたい!体のしくみ、心のふしぎ。
知れば知るほど、自分とだれかを守るパワーになる!
小学生のうちに、みんなと考えたい、体・心・性のこと。

本書は、思春期の入り口にいる男の子・女の子が、お互いの体・心・性について、サイエンスの視点から学べる本です。
産婦人科医のサッコ先生こと高橋幸子先生が、科学に裏打ちされ、国際基準に照らした「性」の知識を、わかりやすく教えてくれます。

詳細
  • 定価(税込) 1,430 円
  • 数量:
カートに入れる
『モロカイ島の日々 サンダルウッドの丘の家より』 山崎美弥子

『モロカイ島の日々 サンダルウッドの丘の家より』 山崎美弥子

ハワイ諸島のなかでも、もっとも古い記憶をとどめる島、モロカイ。導かれるように彼の地に渡り、
島をつつむ色彩を見つめ描きつづける画家の、心の旅。奇跡と祝福に満ちた7章のエッセイ。
[佐田真由美、早坂香須子、丸山敬太、道端ジェシカ 各氏絶賛!(オビコメントあり)]

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
『山とあめ玉と絵具箱』川原真由美 文・絵

『山とあめ玉と絵具箱』川原真由美 文・絵

あの色、あの匂い、あの音。山を歩くのは、なんてたのしいのだろう。
陽や雨や雲にきらめく稜線のなかに広がる情景を綴り描いた31のエッセイ。カラーの絵を多数収録。
イラストレーター・川原真由美が、10年以上にわたり親しむ“山”の魅力をぎゅっととじ込めた、瑞々しい、はじめての単著。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
『Hello!! Work 僕らの仕事のつくりかた、つづきかた。』聞き手=川島蓉子 語り手=皆川 明

『Hello!! Work 僕らの仕事のつくりかた、つづきかた。』聞き手=川島蓉子 語り手=皆川 明

設立から25年、流行に左右されない、普遍的な価値観のなかでものづくりを続けているミナ ペルホネン。ブランドを率いる皆川明が、はじめて「経営」について語る。
聞き手は、ジャーナリストとして国内有数のブランドや企業の経営者をインタビューし、多数の著作にまとめてきた、川島蓉子。
ものを作り、売る人が、労働を通じて社会とどう関わるのか。これからの時代の最善を探すための、大きなヒントとなる一冊。

詳細
  • 定価(税込) 1,760 円
  • 数量:
カートに入れる
 映画『僕は猟師になった』公式パンフレット

映画『僕は猟師になった』公式パンフレット

「命を奪うことに慣れることはない」――知られざる猟師の暮らしに700日密着。
NHKの傑作ドキュメンタリーが完全新生映画版『僕は猟師になった』として、いよいよ2020年夏公開。

千松信也(出演)/池松壮亮(語り)/川原愛子(監督)/伊藤雄介(プロデューサー)へのロングインタビュー、内澤旬子/渥美喜子/武田砂鉄による評論など、4万字超の記事を収録した公式パンフレットができました。

詳細
  • 定価(税込) 800 円
  • 数量:
カートに入れる
『砂漠が街に入りこんだ日』 グカ・ハン 著 / 原 正人 訳

『砂漠が街に入りこんだ日』 グカ・ハン 著 / 原 正人 訳

フランス各誌が驚愕!
「大事件」とまで評された、鮮烈なデビュー作。

こ の 距 離 が、 私 を 自 由 に し た。
あらたな「越境」小説集。

出身地である韓国を離れ、渡仏した若き鋭才、グカ・ハン。
選びとったフランス語でこの小説を書くことが、自分のための、独立運動だった。

[ 温又柔氏、斎藤真理子氏 絶賛! ]

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
『それから それから』 絵 中野真典 文 高山なおみ

『それから それから』 絵 中野真典 文 高山なおみ

かそけき糸 
かそけき希望
の本
--
迫力を持ちながらのびやかに広がる絵と音となって胸のうちに響く言葉。
日常と災禍を行き来しながら紡がれるものがたりが、かすかな、だけど確かにそこにある一筋の光を感じさせてくれる絵本。
―― 世界がゆらぐような日々の中でも、いつもの「日常」はここに。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる