ただいまシステム上の都合によりクレジットカード決済が利用できなくなっております。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。
なお代金引換については通常通りご利用いただけますので、当面の間、代金引換でのご利用をお願いいたします。
『きらめく拍手の音 手で話す人々とともに生きる』 イギル・ボラ 著/矢澤浩子 訳 【予約受付中!】

『きらめく拍手の音 手で話す人々とともに生きる』 イギル・ボラ 著/矢澤浩子 訳 【予約受付中!】

手話は言語だ。
[コーダ]=音の聞こえないろう者の両親のもとに生まれた、聞こえる子(Children of Deaf Adults)の話。
ろう者と聴者、二つの世界を行き来しながら生きる葛藤とよろこびを、巧みな筆致で綴る瑞々しいエッセイ。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
『モロカイ島の日々 サンダルウッドの丘の家より』 山崎美弥子

『モロカイ島の日々 サンダルウッドの丘の家より』 山崎美弥子

ハワイ諸島のなかでも、もっとも古い記憶をとどめる島、モロカイ。導かれるように彼の地に渡り、
島をつつむ色彩を見つめ描きつづける画家の、心の旅。奇跡と祝福に満ちた7章のエッセイ。
[佐田真由美、早坂香須子、丸山敬太、道端ジェシカ 各氏絶賛!(オビコメントあり)]

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
『山とあめ玉と絵具箱』川原真由美 文・絵

『山とあめ玉と絵具箱』川原真由美 文・絵

あの色、あの匂い、あの音。山を歩くのは、なんてたのしいのだろう。
陽や雨や雲にきらめく稜線のなかに広がる情景を綴り描いた31のエッセイ。カラーの絵を多数収録。
イラストレーター・川原真由美が、10年以上にわたり親しむ“山”の魅力をぎゅっととじ込めた、瑞々しい、はじめての単著。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
 映画『僕は猟師になった』公式パンフレット

映画『僕は猟師になった』公式パンフレット

「命を奪うことに慣れることはない」――知られざる猟師の暮らしに700日密着。
NHKの傑作ドキュメンタリーが完全新生映画版『僕は猟師になった』として、いよいよ2020年夏公開。

千松信也(出演)/池松壮亮(語り)/川原愛子(監督)/伊藤雄介(プロデューサー)へのロングインタビュー、内澤旬子/渥美喜子/武田砂鉄による評論など、4万字超の記事を収録した公式パンフレットができました。

詳細
  • 定価(税込) 800 円
  • 数量:
カートに入れる
【サイン本入荷!】 『自由というサプリ 続・ラブという薬』 いとうせいこう・星野概念

【サイン本入荷!】 『自由というサプリ 続・ラブという薬』 いとうせいこう・星野概念

読めばほっとする。
ちょっとだけ
一人ぼっちじゃなくなる、といいな

大好評既刊『ラブという薬』シリーズ第2弾!

仕事や恋愛、人間関係、心の保ちかた…寄せられる相談に、ああでもないこうでもないと、いとうせいこうと星野概念が悩み続ける人生相談トークショウ、大人気イベント「青山多問多答」が本になりました!

辛い心をほぐすコツや、思いもよらぬ視点にハッとさせられるはず。

詳細
  • 定価(税込) 1,650 円
  • 数量:
カートに入れる
最果タヒ 『「好き」の因数分解』

最果タヒ 『「好き」の因数分解』

ここにあるのは、好きを飛び越えた私そのもの、もしくは、私さえ飛び越えた、生きることであると信じているから ―― 〈はじめに〉より

48の「好き」を、3層のテキストで書き分けるという挑戦。
最果の「平成カルチャー論」であり、かつ、横溢する愛の読み物。

ファッション誌「FUDGE」の大人気連載を主に再構成し、大幅加筆、書き下ろし多数収録。

詳細
  • 定価(税込) 1,320 円
  • 数量:
カートに入れる
坂口恭平 『まとまらない人 坂口恭平が語る坂口恭平』

坂口恭平 『まとまらない人 坂口恭平が語る坂口恭平』

「みんなだって、ちっちゃい頃、歌って踊って絵を描いてたでしょ? なんで今はしないの?」
稀代の芸術家か? 革命家か? 誇大妄想狂か?
坂口恭平が強さも弱さもすべてさらけ出した、3日間のインタビュー。高速変幻自在男、矛盾に満ち溢れた矛盾のない全活動を語り尽くす。

詳細
  • 定価(税込) 1,650 円
  • 数量:
カートに入れる
小林エリカ 『光の子ども3』

小林エリカ 『光の子ども3』

第一部、ここに完結。
〈放射能〉と、今日直面するエネルギー問題のつながりを読みとくアート・コミック。
1898年、マリ・キュリーが名づけた〈放射能〉の歴史を、2011年生まれの光少年と猫のエルヴィンが案内します。
注目の作家がライフワークとして取り組む〈歴史〉を捉え直す試み。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
最果タヒ『恋人たちはせーので光る』

最果タヒ『恋人たちはせーので光る』

詩を読むことは病まない孤独であり、幸福の可能性に気づくこと。
映画、展覧会、WEB、広告、音楽……数々の新しい詩の運動をまきおこしてきた最果タヒがついに放つ傑作。
新たな地平を目指し生まれた、待望の最新詩集!

詳細
  • 定価(税込) 1,320 円
  • 数量:
カートに入れる
『衣裳術 2』 北村道子

『衣裳術 2』 北村道子

バカでいい。おもしろいほうがいい。
スタイリストを自称しない、日本を代表するスタイリストの型破りで、刺激的な仕事術。
俳優34人、写真家6人との10年にわたるコラボレーションを記録した写真126点、録り下ろしインタビューを収録した、待望の続編、発売!

詳細
  • 定価(税込) 2,200 円
  • 数量:
カートに入れる
『衣裳術 《新装版》』 北村道子

『衣裳術 《新装版》』 北村道子

伝説の名著、復刊!
「服は武器、人生そのもの。」北村道子の比類なき映画衣裳、そのイメージと思考。
写真家・高柳悟氏による5年に渡る衣裳写真を多数収録。さらに、30,000字に及ぶインタビューで、異彩を放つ「衣裳術」に迫る。

詳細
  • 定価(税込) 2,420 円
  • 数量:
カートに入れる
イ・ラン 『悲しくてかっこいい人』

イ・ラン 『悲しくてかっこいい人』

シンガーソングライター、映像作家、コミック作家、エッセイスト。
その多才さで韓国のカルチャーシーンにとどまらず、日本でも大きな存在感を放ちはじめた、イ・ラン。
2016年に韓国で発売されヒットしたエッセイ集、待望の邦訳!
社会との接点を通して「いったい何者なのか」と自分をみつめるイ・ラン。
問いかけに満ちた彼女の言葉を聴こう。

詳細
  • 定価(税込) 1,980 円
  • 数量:
カートに入れる
最果タヒ『百人一首という感情』

最果タヒ『百人一首という感情』

最果タヒ×百人一首、ふたたび!
記憶が歴史に変わっていく中で消されていった「感性のまたたき」――100の「エモい」を大解剖。
百首を扉にして読む、恋愛談義、春夏秋冬、生き生きとしたキャラ、人生論。そして、「最果タヒ」の創作の秘密。
いちばん身近な「百人一首」案内エッセイ、誕生!

詳細
  • 定価(税込) 1,650 円
  • 数量:
カートに入れる
【購入特典あり!】 『衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには』 角張渉/聞き手=木村俊介

【購入特典あり!】 『衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには』 角張渉/聞き手=木村俊介

2002年、青年は自らの名を冠した音楽レーベルを立ち上げた――
YOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美、イルリメ、MU-STARS、cero、(((さらうんど)))、片想い、VIDEOTAPEMUSIC、スカート、思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei ehara…
“カクバリズムっぽさ”が生まれるまでの15年
カクバリズム代表・角張渉、汗と涙のレーベル道

詳細
  • 定価(税込) 2,200 円
  • 数量:
カートに入れる
『ラブという薬』 いとうせいこう・星野概念

『ラブという薬』 いとうせいこう・星野概念

もう我慢を大切にするのはやめよう。
怪我をしたら外科へ行くような単純さで、つらいなら精神科へ行こう。
患者=いとうせいこう + 主治医=星野概念 (精神科医) による、対話のカタチをした薬。

詳細
  • 定価(税込) 1,650 円
  • 数量:
カートに入れる